消化器外科

  • 記事
  • 診療内容
  • 記事

  • 診療内容

    【消化器外科】
    消化器外科は、消化器(食道・胃・小腸・大腸・肛門・肝臓・胆嚢・胆管・膵臓・脾臓)全般の診断と外科的治療を行っています。悪性の病気だけではなく/胆石のような良性の病気に対する手術も行っています。 ヘルニア/痔に関する病気に対しても専門的な診療を行っています。

    ▼おもな症状
    胸やけ/食欲不振、胃の痛み/吐き気/胃酸過多/下痢が続く/血便が出る/腹痛と発熱が続く /体重増加/体重減少/脂肪増加/だるい/黄疸が出た/便秘/お腹が張る

    ▼おもな病気
    胃・十二指腸潰瘍/食道・胃・大腸などのがんやポリープ/膵炎/膵臓がん/胆石/胆嚢ポリープ/胆管癌/肝炎/脂肪肝/肝臓がん