整形外科

  • 記事
  • 診療内容
  • 記事

  • 診療内容

    【整形外科】
    整形外科は、人体の運動器官の病気や外傷を取り扱います。背骨・手・足など、全身の運動器官を造りあげている、骨・関節・筋肉・靭帯・腱・脊髄・神経の病気、外傷による損傷、手足などの先天性疾患を治療します。主な疾患としては、外傷疾患(骨折・打撲・捻挫等)、肩・肘・膝関節の慢性変性疾患、脊椎脊髄疾患、腰椎椎間板ヘルニア、骨粗鬆症などです。治療方法は手術による外科的療法と、ギプスの固定やリハビリテ-ションにより機能回復を目指す保存的療法があります。また、神経痛やリウマチなどの痛みに対して治療を行います。

    ◆主な症状・病気
    腰痛/肩の痛み/首の痛み/背中の痛み/首・肩のこり/腕・手・足・指のしびれ/股関節の痛み/膝の痛み/スポーツ障害/関節リウマチ/痛風/骨粗鬆症/外傷・骨折・打撲・捻挫