泌尿器科

  • 記事
  • 診療内容
  • 記事

  • 診療内容

    【泌尿器科】
    泌尿器科とは副腎、腎臓、尿管、膀胱、尿道、前立腺、陰茎、精巣を含めた尿および男性性器に関する領域に発生する腫瘍、結石、 炎症などの疾患を扱う外科系の専門分野です。性感染症、男性不妊症、排尿コントロール、高齢者の性、尿路結石、腎不全、停留精巣等など小児から老人、婦人まで幅広く扱います。但し、女性の性感染症、性器の異常は婦人科となります。泌尿器科といえば、男性のイメージがあるかもしれませんが、近年、尿失禁、性器脱をメインとして女性泌尿器科の分野が成長しています。女性が受診するときの抵抗感をなくすため、「婦人泌尿器科」という専門科を設けている病院も増えてきました。

    ▼主な症状
    おしっこの回数が多くなった、残尿感がある、おしっこの勢いがない、おしっこが出づらい、尿漏れ、お腹や背中の痛み、血尿が出る、睾丸がはれてきた、睾丸の痛み、おしっこをする時に痛みがある、尿道から膿が出るなど

    ▼主な病気
    腎臓がん、膀胱がん、前立腺がん、腎結石、尿管結石、膀胱結石、腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺肥大症、尿道炎、尿失禁、勃起障害(ED)、夜尿症、トリコモナス、クラミジア、性器ヘルペス、梅毒、淋病など